東武東上線東武練馬駅徒歩8分。発達障害・学習障害のお子様向けの、総合学習教室。ハーティ学習教室

電話受付090-8052-8690

月-土 9:00~21:00
※レッスン中で不在のさいは、留守番電話にメッセージをお願いします。

学習障害とは

発達障害のひとつであり、LDと略されることが多い学習障害。計算ができない、文字が読めないなど症状は様々で、程度も人それぞれとされています。学習障害を持つ子どもに対しては、学習障害を理解したうえで一人一人の状況に応じた対応が大切です。

学習障害の特徴

できないことを叱らず、こだわりすぎない

学習障害とは、全般的な知的発達に遅れは見られないけれども、聞く・話す・読む・書く・計算するなどの特定の分野の習得、および使用に著しい困難がある状態を指します。

学習障害は知的発達に遅れがないため、知的障害とは全く別の障害といえます。知能の程度には関係なく発生するため、障害のある特定の能力以外では高い知能を持っていることもあるのです。程度などによっては学習障害に気づかない場合も少なくありませんが、専門家などに相談し、適切なケアやトレーニングをすれば良い方向に向かうことも期待できます。

学習障害の分類

学習障害には様々なタイプがあり、その中でも読字障害・書字障害・算数障害の三つが代表に挙げられます。一部の能力だけが困難である場合が多いため、学習障害が単なる苦手分野と捉えられることも珍しくありません。

読字障害

読字障害は別名ディスレクシアとも呼ばれる症状で、文字を読む能力に障害が見られます。情報を伝達し処理する脳の機能がスムーズに働かないことが原因だと言われていて、読字障害の場合、文字がぼやけたり黒いかたまりに見えたりなど文字の見え方が違うこともあります。

書字障害

書字障害

書字障害は文字を書くことが困難な障害で、小学生のうちから症状が現れる場合が多いです。本人は文字を正しく書こうとしても鏡文字になるなどの特徴があります。日本語の文法的表現を間違ったり、文字を書く速度が遅かったりなど文字を書くという動作が苦手です。

算数障害

算数障害は数字や記号の認識に困難を持っているなどで、計算能力が乏しい状態です。程度にもよりますが簡単な四則計算をすることが困難であり、数字に関しての能力のみに障害がある場合が多いため、算数の学習が始まってから認識することがほとんどです。

Hearty学習教室は、東京都板橋区の東武東上線東武練馬駅から徒歩で通える場所にある学習教室です。主に学習障害など発達障害を持った幼児・小学生・中学生を対象で、お子様への負担を無くし楽しい学びができるようなカリキュラムを組み立てていきます。発達障害をお持ちのお子様の学習についてお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。学習教室の場所の詳細は、お問い合わせいただいた方のみにお伝えいたします。